​一般財団法人 UNI H&H大学院の理念

心と体と魂の健康を理念に世界人類の健康・幸福・繁栄を祈念する大学院を目指します。

UNI  心と体と魂が統一すると

H&H Health(健康) & Happiness(幸福)

が顕在するという意味が込められています。

独自で構築している快禅学を通して

1・病気になってからではなく、病気にならない意識習慣を目指します。

2・AI時代に必要な能力、識別力と創造力を高める次世代型リーダー育成を目指します。

3・皆が志を持って心と魂が成長し合える新しい国づくりを目指します。

定款

この法人は心と体と魂の健康を理念に、健康、教育、農業に関する事業を行い、世界人類の健康、幸福の実現を目的とする。

 

①健康の保持増進に関する知識の普及啓発

②農商工連携の推進、農業の6次産業化の推進

③学校教育、幼児教育、家庭教育、社会教育復復興のための調査研究

④地域創生としての各地域の特性の活用、各地域の産業の復興

⑤各事業に関する講師の養成

商号 :  一般財団法人 UNI H&H大学院

本店 :  大阪府吹田市豊津町41‐10

設立 :  2018年8月8日

江坂支部:  大阪府吹田市江坂町1丁目23-32 江坂駅徒歩1分

奈良支部:​​  奈良県天理市成願寺町208-1  

 

事業内容

講座・セミナー事業

資格認定事業

会長 :高橋 徳  ウィスコンシン医科大学 名誉教授/医師

顧問 :大山 良徳 大阪大学 名誉教授/医学博士

顧問 :和合 治久 埼玉医科大学短期大学 名誉教授/理学博士

役員一覧

代表理事:上田 隆貴    株)ESP LEGALTECH 共同代表/弁護士

      理事:齊藤 美雪  社)日本こども色彩協会 代表理事

      理事:前田 なぎ子 ソリティアプランニング 代表

  監事:上田 悠貴  合)ESP CONSULTING 代表社員 /BTC栄養学士

 評議員:内田 泰文  豊中愛鍼灸・整骨院 院長/柔道整復師

 評議員:鎮西 康裕  株)サンライト 代表取締役/理学療法士

    評議員:岡田 裕子  ゆいまーる鍼灸院 院長/指圧師・鍼灸師・灸師

事務局長:植田 祐太  合)ESP ACADEMY 代表社員/語学講師

企画室長:植田 真吾  株)ESP VIRGIN 代表取締役

文化庁登録番号

第38001号-1 SRCV朝日のぼる文化村

第37951号-1 VSC88大学

第37697号ー1 UNI H&H大学院の理念

第37720号ー1 UNI HH SO-AM S to M Ex.Q

賛助会員 20 社(2019年10月現在)

株式会社 ESP VIRGIN

合同会社 ESP ACADEMY 

合同会社 ESP CONSULTING

株式会社 ESP LEGAL TECH

株式会社 木村建設

株式会社 KIMIURA

株式会社 ハッピーマン

アスカ美装株式会社

株式会社 APAコーポレーション

株式会社 SUN LIGHT 

株式会社 ビジネスプラスサポート

社)日本こども色彩協会

株)MANO EN MANO

社)ランブス医療美容協会

社)ウェルビーングカウンシル

合資会社ステージケア

統合医療クリニック徳

豊中愛整骨院

ゆいまーる鍼灸院

美容整体サロンKouken

​定款内容

上田 隆貴 代表理事

弁護士(登録番号53683)

プロフィール

同志社大学、法学部、法科大学院首席で卒業後、司法試験一発合格。

弁護士1年目から暗号通貨関係の顧問を担当。

AI、フィンテック、ブロックチェーンの技術開発会社の顧問弁護士としてAIエンジニアと共にAIシステム開発プロジェクトに参加。

AIテクノロジー技術も大事だがこれからはAIテクノロジーを活用して0から1を生み出すためには既成概念を超越することが大事だと大学院で学ぶ。

柔軟な新しい発想ができる学びの場を提供させていただくために2018年8月に代表理事に就任。

専務理事/教育者 本部講師 齊藤 美雪

社)日本こども色彩協会 代表理事

プロフィール

創造力・分析力・プレゼン力を伸ばす次世代幼児教育の専門家。

短大の英米文学科を卒業後、日本の企業に就職するも「もっと広い視野を持てるようになりたい」と2年で退社し海外へ。

2年間の海外生活からの帰国後は外資系企業にてイギリス人社長などの秘書に。長男の出産後は育児休暇を取得するも子育てを中心にすると決意し、色彩コーディネーターに転身。こどもの成長に合わせて少しずつ働き方を変え2015年に一般社団法人日本こども色彩協会を設立。子育てに活かし子育て経験を活かせる新しい働き方のシステムを構築。就職支援にも携わり、幼児期の親の言葉がけが働き方にまで影響する事を知る。これからの社会に必要な力を0歳児から身に付ける「色」や「言葉」を使った知育法を日本全国に展開中。また、母国語だけでなく英語と呼吸法でこれからの社会で活躍できる子育て法を提唱。

「自由な心で子育てと仕事ができる一歩のために」を出版。大阪、東京、福岡の3拠点にて講師数約50名、全国21教室を展開

監事:上田 悠貴 本部講師 

株)ESP VIRGIN 執行役員

 

ブリティッシュコロンビア大学 理学部 栄養学科卒

2005年にカナダ・バンクーバーの高校に語学留学。

高校卒業後、ブリティッシュコロンビア州立大学で物理学を専攻。

在学中に人の健康に興味を持ち栄養学を専攻し修了。栄養学士としてその後サプリメント会社に6年ほど勤務。

近年、サプリメント、食事法、運動法など様々な健康法が世にあります。サプリメントを通して人々の健康のお手伝いをしてきましたが、改善する人がいたり改善しない人達がいることを目の当たりにし日々疑問に思っておりました。帰国後、UNI H&H大学院の快禅学を学び、それが個々の意識、特に無意識の問題であることを気づくことができました。

 

大学院では、講師として、様々な気づきのシェアだけでなく、共に実践をしていき、健康そして幸福へのお手伝いをさせていただきます。

会長:高橋 徳

ウィスコンシン医科大学教授 医師 統合医療クリニック徳院長

プロフィール

1969年 岐阜高校卒業

1977年 神戸大学 医学部卒業

1977年〜1988年 兵庫医大第2外科 研修医・助手

1988年〜2000年 ミシガン大学 ポスドク・助手

2000年〜2007年 デューク大学 外科 准教授・教授

2008年〜 ウイスコンシン医科大学 外科 教授

2013年〜2016年 統合医療クリニック 高橋医院 (岐阜県安八郡) 院長

2015年〜 明日の医療を考える会 -ミモザ岐阜ー 代表

2016年〜 統合医療 クリニック徳(名古屋市中区栄)院長

2016年〜 東北大学・岐阜大学・佐賀大学 非常勤講師

2017年〜 日本健康創造研究会 (JHC) 会長

2017年〜 名古屋市立大学 研究生

2018年〜 昭和大学 客員教授

2018年〜 早稲田大学 招聘研究員

顧問:和合 治久 理学博士 埼玉医科大学短期大学 名誉教授(2017年4月~)

モーツアルト音楽療法 研究権威

(父・和合正治は元・松本市長、全国市長会副会長歴任、サイトウキネンフェスティバル設立に貢献)

1950年長野県松本市生まれ。

東京農工大学大学院修了後、京都大学にて理学博士取得。

埼玉医科大学短期大学教授・学科長・学長補佐、埼玉医科大学保健医療学部教授・初代学科長を経て、現在、埼玉医科大学短期大学名誉教授、前・埼玉医科大学教授。

専門は比較免疫生物学、免疫音楽医療学で、人間を含めた動物の健康維持機構を研究。

中国・長春中医薬大学客員教授、首都大学東京および尚美学園大学で講師を兼務。
国際個別化医療学会顧問、日本臨床音楽研究会理事、日本作家クラブ評議員、公益社団法人「虹の会」理事、「ふるさとテレビ」理事、日本アゼルバイジャン協会理事などを務める。

これまでに、国際比較免疫学会アジアオセアニア会長、日本比較免疫学会副会長などを歴任。
東京農工大学、東京都立大学、御茶ノ水女子大学、名古屋大学大学院、弘前大学、早稲田大学、放送大学大学院、新渡戸文化短期大学などで非常勤講師を務めた。

受賞歴に、文部大臣賞、日本応用動物昆虫学会賞、日本臨床検査学教育学会精励賞などがある。

各地の講演のほか、テレビ、ラジオ、医学・健康雑誌等で活躍する一方、日本各地で音楽セラピーコンサートを開催し、治未病活動を推進している。

座右の銘は「人生に逃げ場なし」。

顧問:大山 良徳

大阪大学 名誉教授 医学博士

日本珪素医科学学会 理事

1972年京都大学助教授、’77年大阪大学教授、85年同評議員・教養部等審議会委員、’87年同大学大学院医学研究科担当、’89年同大学健康体育部長、’94年同大学名誉教授。

同年和歌山大学大学院教授、’96年大阪工業大学教授、’97年奈良市民健康塾塾長、2000~2003年NHK総合テレビ講師、日本体力医学会評議員、日本体育学会名誉会員、健康生活研究会会長。日本珪素医科学学会 理事。

主な著書に「学校保健の統計学」「学校保健用語辞典」「健康情報科学」「発達運動生理学」「体力づくりと身体柔軟性」「大山式ストレッチ健康法」などほか多数あり。

私達の大学院は従来の大きなキャンパスを所有するといった大学院ではなく、空き家・空き施設・オンラインを活用して、次世代に必要な哲学、科学の勉強会を開催して健康長寿、人材育成といった地方創生に繋げていこうという次世代の大学院です。

© 2019 一般財団法人UNI H&H大学院