3月30日(土) | サニーストンホテル

モーツァルト音楽療法 認定講師向け勉強会

モーツァルト音楽療法を長年研究されている埼玉医科大学名誉教授・理学博士の和合治久先生をお招きし、特別勉強会を開催いたします。 当大学院認定講師及び認定講師候補対象の講座となりますので、原則一般の方のご参加はご遠慮願います。
お申し込みの受付は終了しました。
モーツァルト音楽療法 認定講師向け勉強会

日時・場所

2019年3月30日 15:00 – 17:00
サニーストンホテル, 日本、〒564-0052 大阪府吹田市広芝町10−3

イベントについて

日時:3月 30日(土)15:00〜17:00

終了後、懇親会予定しております

場所:江坂サニーストンホテル第一 2F会議室「那須の間」

定員:24名

費用:3,000円

(銀行前振込またはカード決済のみ)

※対応カードはVISA/MASTER/AMEXのみとなります。

※当日の現金でのお支払いは受け付けておりませんので、予めご了承ください。

講師:和合治久

【キャンセルポリシー】

キャンセルの場合は、前日までに事務局にご連絡ください。

当日のキャンセルは、キャンセル料(講座料金100%)を頂戴致します。

【講師プロフィール】

埼玉医科大学短期大学 名誉教授(2017年4月~)

(父・和合正治は元・松本市長、全国市長会副会長歴任、サイトウキネンフェスティバル設立に貢献)

1950年長野県松本市生まれ。

東京農工大学大学院修了後、京都大学にて理学博士取得。

埼玉医科大学短期大学教授・学科長・学長補佐、埼玉医科大学保健医療学部教授・初代学科長を経て、現在、埼玉医科大学短期大学名誉教授、前・埼玉医科大学教授。

専門は比較免疫生物学、免疫音楽医療学で、人間を含めた動物の健康維持機構を研究。

中国・長春中医薬大学客員教授、首都大学東京および尚美学園大学で講師を兼務。

国際個別化医療学会顧問、日本臨床検査学教育学会理事、日本臨床音楽研究会理事、日本作家クラブ評議員、公益社団法人「虹の会」理事、「ふるさとテレビ」顧問、日本アゼルバイジャン協会理事などを務める。

これまでに、国際比較免疫学会アジアオセアニア会長、日本比較免疫学会副会長などを歴任。

東京農工大学、東京都立大学、御茶ノ水女子大学、名古屋大学大学院、弘前大学、早稲田大学、放送大学大学院、新渡戸文化短期大学などで非常勤講師を務めた。

受賞歴に、文部大臣賞、日本応用動物昆虫学会賞、日本臨床検査学教育学会精励賞などがある。

各地の講演のほか、テレビ、ラジオ、医学・健康雑誌等で活躍する一方、日本各地で音楽セラピーコンサートを開催し、治未病活動を推進している。

座右の銘は「人生に逃げ場なし」。

チケット詳細
価格
数量
合計
  • 参加チケット
    ¥3,000
    手数料 +¥75
    ¥3,000
    手数料 +¥75
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア