快禅学 ​マスター認定コース

(2023年 春開校予定 願書受付中)

アインシュタイン.jpg

快禅学を学び、サステナブルな響創社会をデザインできる人材育成コース

デジタル技術を活用して『世界平和の実現』のために必要な新しいシステムを創造できる無から有を生めるリーダーとは?

創業者の伊禮氏とそんな大きな問いを掲げ、2017年4月からの実践型プログラムを開始しました。

2017年から2022年まで約5年間、当大学院のメンバーで自ら実践し蓄積してきた、高度な学問知識=純粋意識と心と脳のつながり、本質を分析し、そのノウハウの全てを集約した唯一の人材育成コースです。

※一般財団法人 UNI H&H大学院は、学校教育法上で認められた正規の大学院ではありません。

​本コースでは、純粋意識を志し、無から有を生みだす力をフィロソフィー、サイエンス、テクノロジーを融合した学びと実践体得を目指します。

サステナブルビジネスの創造、データビジネス実装、社会貢献までがゴールです。

真吾_edited.jpg

ファシリテーター

植田真吾

​一般財団法人 UNI H&H大学院 発起人

​株式会社ESP VIRGIN 代表取締役

​20代前半で友人と共同で起業して、多数の事業を展開。すべて0からの営業を担当。

0から事業を立ち上げて少人数での月商3000万円達成などの01を多数経験。自分の会社ではなかったので、20代中盤に退職し起業資金を貯める目的と今まで磨いてきた営業スキルが一般企業でも通用するのかを試すのに、某上場企業に中途入社。全国総勢営業人数2000人の内、3か月で西日本トップ、6か月で全国1位成績トップを得る。約3年間継続して社長賞2回。20代後半は起業経験や営業トップ経験をもとに営業マインド研修事業や目標達成セミナーなどの意識改革コンサルティング事業を展開。自らの営業・起業体験をもとに現象はすべて自分の意識の投影であり、自分の意識選択した行動の結果であるという感覚値はあるが、言語体系化できずに引き寄せの法則などのスピリチュアルの知識では人に伝えられないと悩んでいた時にUNI H&H大学院、創業者の伊禮氏に出会う。伊禮氏からインド最古の哲学、ヴェーダンタ聖典を軸に哲学、量子学、医学、心理学、脳科学、神経科学、生理学関連書籍を約300冊近く教授、1年~2年で読破しながら集中講義を受け、伊禮氏とUNI H&H大学院を設立、代表理事に就任。伊禮氏から教えで​経営哲学は京セラ名誉会長、稲盛会長が主宰する盛和塾に入塾して、実践経営哲学を学ぶ。

​伊禮氏が亡くなるまでの約3年間、ほぼ毎日講義、指導を受け共に活動させて頂いた。

2017年10月に伊禮氏がお亡くなりになられた後、先生のバトンを受け継ぎ、教えを受けた学問をもとに活動を継続。​2019年に快禅学コンサルティング会社として株式会社ESP VIRGIN法人設立、代表取締役就任。